HOME >  留意事項通知 >  別添1 医科診療報酬点数表に関する事項 >  [留意]第2章 特掲診療料 >  [留意]第3部 検査 >  [留意]第1節 検体検査料 >  [留意]第1款 検体検査実施料 >  [留意]D003 糞便検査

[留意]D003 糞便検査

[留意]D003 糞便検査

D003 糞便検査

(1) 糞便中の細菌、原虫検査は、区分番号「D017」排泄物、滲出物又は分泌物の細菌顕微鏡検査により算定する。

(2) ヘモグロビン検査を免疫クロマト法にて行った場合は、「5」の糞便中ヘモグロビン定性により算定する。

(3) ヘモグロビン検査を金コロイド凝集法による定量法にて行った場合は、「7」の糞便中ヘモグロビンにより算定する。

(4) 「9」のキモトリプシン(糞便)を実施した場合は、他の検査で代替できない理由を診療報酬明細書の摘要欄に記載すること。


点数告示

D003 糞便検査


コメントを残す