HOME >  留意事項通知 >  別添1 医科診療報酬点数表に関する事項 >  [留意]第2章 特掲診療料 >  [留意]第10部 手術 >  [留意]第1節 手術料 >  [留意]第8款 心・脈管 >  [留意]K552 冠動脈、大動脈バイパス移植術、K552-2 冠動脈、大動脈バイパス移植術(人工心肺を使用しないもの)

[留意]K552 冠動脈、大動脈バイパス移植術、K552-2 冠動脈、大動脈バイパス移植術(人工心肺を使用しないもの)

[留意]K552 冠動脈、大動脈バイパス移植術、K552-2 冠動脈、大動脈バイパス移植術(人工心肺を使用しないもの)

K552 冠動脈、大動脈バイパス移植術、K552-2 冠動脈、大動脈バイパス移植術(人工心肺を使用しないもの)

(1) 区分番号「K552」冠動脈、大動脈バイパス移植術、区分番号「K552-2」冠動脈、大動脈バイパス移植術(人工心肺を使用しないもの)及び区分番号「K614」血管移植術、バイパス移植術におけるバイパス造成用自家血管の採取料については、当該所定点数に含まれ別に算定できない。

(2) 区分番号「K552」冠動脈、大動脈バイパス移植術、区分番号「K552-2」冠動脈、大動脈バイパス移植術(人工心肺を使用しないもの)及び区分番号「K614」血管移植術、バイパス移植術以外の手術における自家血管の採取料については、区分番号「K000」創傷処理の「2」又は区分番号「K000-2」小児創傷処理の「3」に準じて算定する。

(3) 吻合とは、グラフトと冠動脈の吻合部位のことであり、1本のグラフトを用いて冠動脈の2箇所について吻合を行った場合は2吻合とみなす。

(4) 区分番号「K552-2」冠動脈、大動脈バイパス移植術(人工心肺を使用しないもの)を区分番号「K602」経皮的心肺補助法と併施した場合は、区分番号「K552」冠動脈、大動脈バイパス移植術により算定する。


コメントを残す